国内の美術業界は、政策、技術あるいは学術的な側面から、昨今活性化に向けた機運が急速に高まっています。
一方で、美術業界は専門知識に拠る価値と市場価格という2つの評価軸が併存する極めて特殊な環境であり、
有用な提案を行うためにはアートシーンにおける多様なステークホルダーが意見を交わし合い協調することが不可欠です。
新たな技術の利用指針や制度設計に彼らの意見を反映させ、美術的な価値を担保する業界の活性化を目指す。
そのための第三者委員会として、Open Art Consortiumは設立されました。
私達は、新たな業界の形を探りながら、現在のアートシーンをアップデートして行きます。

Changes in public policy, advances in technology and innovative thinking in academia, are some of the forces pushing the art industry to undergo some rapid transformation in efforts to revitalize and revolutionize an otherwise traditionally venerable industry.
It is an industry where the worth in any given work is determined not by one, but by both intrinsic and market values — which is the reason why it is critical for stakeholders from all segments within the art industry come together, exchange dialogues, and explore all perspectives to propose a new, thought forward and technically informed proposal for a new and vibrant means and methods to art valuation.
Open Art Consortium was founded with such vision at the forefront, and will be committed to serving as a catalyst for progress of the art industry.

About OAC

現在、Open Art Consortiumでは以下の3点に取り組んでいます。

  • 美術業界におけるブロックチェーン技術の応用可能性に関する調査、及びガイドラインの作成
  • 美術業界における情報通信技術の利用動向に関する調査、及びレポートの作成
  • 国内美術業界の活性化を目的とする既存の文化政策に関する調査、及び提案書の作成

Currently, OAC is focusing on the following 3 initiatives:

  • Governance and establishing of a guideline for the application of blockchain technology to the art industry
  • Monitoring and issuing white papers on integration of technology within the art industry
  • Serve as a dominant influencer on future cultural policy and regulatory reforms to energize the domestic art industry

News

Member

事務局: 伊東 謙介 (東京大学学際情報学府博士後期課程)
事務局: 市塚 亜樹 (都市環境デザイナー)
発起人: 丹原 健翔 (アマトリウム株式会社)
発起人: 施井 泰平 (スタートバーン株式会社)
Secretary: Kensuke Ito (Ph.D. candidate at the University of Tokyo)
Secretary: Aki Ichizuka R.A. (Regional Planning Consultant)
Founder: Kensho Tambara (Amatorium)
Founder: Taihei Shii (Startbahn, Inc.)

Contact

お問い合わせは、こちらのGoogleフォームをご利用下さい。
入会に関しては現在案内の準備を進めておりますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。
〒113-8485 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟 255

Please fill in this Google form for any inquiries.
Membership information will be made public in the future. We appreciate your patience on this matter.
OAC Headquarter: 〒113-8485 Tokyo University South Research Building 255, 7-3-1 Hongo, Bunkyo Ward, Tokyo