Open Art Consortium Kick-off Meetingを開催致しました。

2018年9月24日に、以下有志の皆様方(五十音順)と共にOpen Art Consortium Kick-off Meetingを開催致しました。

会田 寅次郎 高校生、ブロックチェーンエンジニア
伊東 謙介 事務局長、東京大学博士課程
岡田 裕子 アーティスト
加藤 杏奈 キュレーター、東京大学博士課程、東京藝術大学助手
河内 晋平 Studio仕組代表、工芸家
施井 泰平 共同創設者、スタートバーン代表
篠原 航 ブロックチェーンエンジニア、DMMスマートコントラクト
スプツニ子! アーティスト、東京大学准教授
田良島 哲 東京国立博物館・博物館情報課長
丹原 健翔 共同創設者、AMATORIUM代表
林保 太 文化庁文化部芸術文化課 新文化芸術創造活動推進室 室長補佐
樋田 桂一 日本ブロックチェーン協会 理事
藤井 Terri ギャラリー・ペロタン顧問
水野 祐 シティライツ法律事務所 弁護士
宮津 大輔 アートコレクター、横浜美術大学教授

Kick-off Meetingの議事録は、イベント後2週間の校正期間を経た上で公開となります。

当日の議事録及び発表資料(公開版)

また、事務局の面々による発表資料は以下をご参照下さい。

 


今後ともOpen Art Consortiumをどうぞよろしくお願い致します。